広告動画制作


動画制作を専門とする動画制作会社の仕事の依頼で多いのが、企業などの動画広告制作です。この動画広告制作とは、その企業の商品やサービスをユーザーやまだその商品などを知らない人達に知ってもらう為に制作し、知ってもらうという意図があります。動画広告制作はその企業のホームページに掲載して認知してもらうことはもちろんのこと、大きな企業で資金が潤沢にあるところであればテレビのCMにも流され、更に多くの方達に商品サービスを知ってもらうことはもちろんのこと、最終的には商品やサービスを知ってもらうことも含め、その企業の認知度と好感度を上げ、また別の商品の購入意欲をかき立てる広告になります。

広告動画制作を利用する場合、前述したように大きな企業であればCMなどにも利用されますが、中小企業や個人であれば広告動画をCMに利用することは難しいですので、ほとんどがインターネットを利用した広告動画になります。その場合、注意したい点が1点あります。広告動画の目的は商品やサービスを知ってもらうことになりますが、最終的には企業の認知度と好感度を上げ、また別の商品の購入意欲をかき立てるところにありますので、その為にはその商品やサービスを販売することを目的として広告動画を作るのではなく、その企業の技術アピールなど企業全体としてアピールできる点も含めて広告動画を制作してもらった方が良いので、広告動画を動画制作会社に依頼する際はこの点に注意して広告動画を制作するようにして下さい